PowerShellからアプリケーションを強制終了させる方法

PowerShellからアプリケーションを強制終了させるには、Stop-Processコマンドを使います。

PowerShellからアプリケーションの名前を指定して強制終了させる

PowerShellから特定のアプリケーションを強制終了させる場合、

Stop-Process -Name アプリケーションの名前

と入力します。例えば、メモ帳を強制終了させたい場合は、

Stop-Process -Name notepad

と入力すると、メモ帳を強制終了させることができます。

他にも、例えばGoogle Chromeを強制終了させるには、

Stop-Process -Name chrome

と入力すると、Google Chromeを強制終了させることができます。

プロセスIDを指定してPowerShellからアプリケーションを強制終了させる

プロセスIDを指定してアプリケーションを強制終了させるコマンドは、

Stop-process -Id プロセスのID

によって指定できます。

様々なアプリケーションを強制終了させる例

Firefoxの終了のさせ方

Stop-Process -Name firefox

Visual Studio Codeの終了のさせ方

Stop-Process -Name code

Microsoft Edgeの終了のさせ方

Stop-Process -Name msedge

参考

Stop-Process (Microsoft.PowerShell.Management) – PowerShell

タイトルとURLをコピーしました