Kotlinで最大値と最小値を取得するmaxOfとminOf

Kotlinで最大値と最小値を取得する関数maxOfminOfを使ってみます。

maxOfで最大値を取得する

2つの値のうち大きい方の値を求めるには、maxOfを使います。

fun main() {
    val a = 5
    val b = 3
    println(maxOf(a,b))
}

結果は以下のようになります。

5

Int以外の型の変数でも最大値を取得できます。

fun main() {
    val a: Double = 5.5
    val b: Double = 3.1
    println(maxOf(a,b))
}

結果は以下のようになります。

5.5

minOfで最小値を取得する

2つの値のうち小さい方の値を求めるには、minOfを使います。

fun main() {
    val a = 5
    val b = 3
    println(minOf(a,b))
}

結果は以下のようになります。

3

Int以外の型の変数でも最大値を取得できます。

fun main() {
    val a: Double = 5.5
    val b: Double = 3.1
    println(minOf(a,b))
}

結果は以下のようになります。

3.1

参考

maxOf – Kotlin Programming Language

minOf – Kotlin Programming Language

タイトルとURLをコピーしました